INTER SCHOOL

在宅翻訳(通信)コース(本科Ⅰ~Ⅳ)

コース概要:
翻訳をしているが、職場ではなかなかフィードバックがもらえず、自分の訳文を評価される機会があまりない…という方に
受講レベル:
TOEIC® 900点程度以上

在宅翻訳コースは通信コースだから易しいコースだと思っていませんか?毎週末、定刻の締切までに課題を提出し、翻訳者としてマストな納品・納期をイメージしていただきます。添削では、英日側は訳文のフィードバックはもちろん、翻訳者として必要なフォントや改行のルール等も伝授。日英側はネイティブプルーフリーダーが担当し、ネイティブ講師ならではの視点で、課題のテーマに即したワードチョイスやニュアンスを織り交ぜ指導します。全4回のスクーリングでは、クラスメートと互いの訳文を共有・ディスカッションするため、ご自身の訳文を客観的にとらえることもできます。「体育会系」な在宅翻訳(通信)コースでブラッシュアップしてみませんか?

Ⅰ~Ⅱレベルでは正確にかつ自然に表現できるスキルを身につけ、Ⅲ~Ⅳレベルでは表現力に磨きをかけ、訳文を商品にまで高めるスキルを磨きます。スクーリングでは、ディスカッション形式で訳文を研鑽し、「いかに原文を正確に理解し、分かりやすい訳文に表現していくか」という翻訳スキルを身につけます。

<本科ⅠⅡ合同・ⅢⅣ合同クラス スクーリング内容>
事前に提出した課題を授業内でディスカッション形式で検討します。
●さまざまなスタイルや、用途・目的に合わせた書き方のルールの習得
●正確なだけではなく、読みやすく、理解しやすい訳文を書く力を強化


※課題は英日・日英それぞれ週1回1つずつの提出となります。
※インターネット環境・Wordソフトが必要となります。
※ターム終了後に進級判定を行います。

回 数 本科ⅠⅡ合同:日英/英日 添削各13回、スクーリング4回
本科ⅢⅣ合同:日英/英日 添削各12回、スクーリング4回
期 間 本科ⅠⅡ合同:2019年10月19日(土)~2020年3月1日(日)
本科ⅢⅣ合同:2019年10月19日(土)~2020年3月8日(日)
入学金
30,000円(税抜)
受講料
本科Ⅰ~Ⅳ:192,000円(税抜)(片側の場合は96,000円(税抜))

関連コース