医療通訳コース《英語》

受講レベル:
・TOEIC® 950点程度以上
・実用英語技能検定1級程度以上

国際外来を持つ医療機関の協力により、医療通訳に必要不可欠な医学知識と通訳スキルの習得するコースです。​

これから医療通訳者を目指す方におすすめです。


・医師による解剖生理学の講義
・半世紀来の通訳者養成メソッド
・現役通訳者による実践指導
・厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム(平成29年9月版)」に準拠
・成績優秀者には大手病院での通訳OJTの機会を提供

本コースを修了した方は、一般財団法人日本医療教育財団*が実施する
「医療通訳技能認定試験<基礎>」の受験資格が付与されます。(合格者多数輩出)
(*国際臨床医学会「ICM認定医療通訳士Ⓡ」の医療通訳試験実施認定団体)

 

 

〇2021年10月期コース  オンライン双方向型授業クラス一覧〇

  
定員:各クラス10名

  (A)火曜 19:30~21:30
  (B)日曜   9:30~11:30

  ※同一カリキュラム週内で曜日振替が可能です。


  ☞2021年10月期入学用レベルチェックテスト・体験レッスンのご予約はこちらから   

回 数 【オンライン双方向型授業/通学】
全42回 :週1回(1回120分)×42週
期 間 2021年11月9日(火)~2022年10月2日(日)​
入学金
33,000円(税込)
受講料
310,420円(税込)

~レギュラーコースご受講までの流れ~
①レベルチェックテスト受験 ⇒ ②テスト結果に沿って希望のクラスを選択・申込書記入 ⇒ ③入学金・受講料の納入 ⇒ ④申し込み完了

【入学用レベルチェックテスト】
受験必須 (英語総合力テスト+通訳テスト 受験料3,000円)

◆ご受講の際には、以下の環境をご準備いただく必要がございます◆
・PC、およびマイク付きヘッドフォン(両耳のヘッドセットタイプが推奨です)
・PC内蔵カメラ(またはWEBカメラ)
・PCのOS:Windows 8.1、10、 Mac OS 10.13 以降
・通信環境:固定回線(光回線・CATV等)もしくは通信容量無制限のWi-Fi環境(モバイルWiFiや固定回線+WiFiルータ)
・通信速度:実効速度6Mbps以上を推奨
・ブラウザ:Google Chromeの最新版 ※推奨ブラウザがない場合は新たにインストールが必要となります。

関連コース